Profile

メンズ美容家 EBATO

メンズ美容家/コスメコンシェルジュ/@コスメビューティースペシャリスト/心理カウンセラー

1987年生まれ・千葉県出身。エンジニアとして3年間会社員を務めるもうつ病にかかり休職を余儀なくされる。社会復帰を目指すも、退職勧告を受けて25歳で無職に。テレビで偶然見たヘアメイクアーティストに憧れ、知識ゼロ・経験ゼロで美容の道へ進むことを決意。26歳のときにメイクアップスクールBe-STAFF MAKE-UP UNIVERSALへ入学。在学中に多くの現場経験を経て卒業後は某化粧品メーカーでBAとして勤務するも、パワハラを受けうつ病を再発。現在は美容知識をベースに心理学や脳科学といった学問を用いて、正しい美容血知識や人の魅力の引き出し方を広める活動を行う。メディア出演やセミナー、執筆活動などをマルチに活動中。

はじめに&ご挨拶

突然ですが、あなたの思う“大人の魅力”とはなんでしょうか。

顔がいいこと?スタイルが抜群なこと?仕事ができること?さまざまな価値観があると思います。

実は、人間の印象は大きく分けて3段階で作られていきます。第1段階は顔や髪型、体型といった身だしなみ。次に第2段階は、表情や話し方といった言語を通した印象。そして最後は、立ち振舞いやしぐさ、姿勢といったノンバーバルなコミュニケーションです。

若い頃ならイケメンやかわいいだけでチヤホヤされたかもしれません。ですが、年齢を重ねるにつれて相応の話し方や立ち振舞いができないと「残念な人」の烙印を押されてしまいます。

メイクをすることで確かに自分に自信が持てるようになりますが、実は他者によるメイクでの魅力はわずか2%しか上がらないという報告もあるのです。

つまり、同じような見た目の人が複数人いたときに選ばれるのは、言動や考え方がしっかりと確立されている、人間としての“深みのある人”だということがいえます。

会話は練習すれば誰でも上手くなるでしょう。しかし、ノンバーバルな部分は、数日で身につくものではありません。なぜならそれらを作り上げているのは、人生経験やこれまでに培った知識が大きく影響しているからです。

人は多種多様な経験を積み重ね、学ぶことで自分らしさという“個性”が確立され、それが色気や気品、自信、包容力といった形で具現化されていきます。

しかし、人は自分を客観視することとても苦手であり、自己を高く評価してしまう生き物。自分が他者からどう見られているか、正しく認識できていないと「残念な人」になってしまう可能性もあります。

一流の大人とそうでない大人の違いは、自分の立ち位置を冷静に理解し、他者に気を配る余裕があるものです。これを機に今一度、自分の真摯に向き合ってみませんか。

当ブログ『Bellog(ビーログ)』の目的は、外見のコンプレックスやカラダの不調、人間関係を根こそぎ解決し、あなたが本来持っている魅力や色気を引き出すお手伝いをすること

このブログを通じて、一人でも多くの人が自分なりの“カッコいい大人”を確立するためのヒントにしてもらえたら嬉しいです。

活動実績

メディア出演

中国メディアにて取り上げていただきました。

大手メディアでの執筆

メンズ美容プロフェッショナルとして、化粧品口コミサイト「アットコスメ様」のビューティースペシャリストへ就任。

化粧品の正しい知識やユーザーの美容に関するお悩みなどにお答えしています。

セミナーでの登壇

最新の美容情報や肌が激的に生まれ変わるスキンケア、メイク術など幅広く講演させていただいております。有名美容家とのコラボ企画も実施。

ブログランキング1位を獲得

2019年7月26日に「人気ブログランキング」の「メンズ美容部門」で1位を獲得。10週連続で1位をキープ(2019年11月現在)

今後の目標

  • 男性向け化粧品のプロデュース
  • 男性美容専門の資格制度の設立
  • 書籍の出版

SNSフォローよろしくお願いします!