贈り物にもおすすめ!クワトロボタニコをメンズコスメのプロが本音レビュー

 本記事はこんな方におすすめ

  • クワトロボタニコのレビューが知りたい
  • クワトロボタニコのメリット・デメリットは?
  • 専門家目線の評価を教えてほしい

こんにちは。メンズ美容家のEBATOです。

今回は、ボタニカルコスメで有名なクワトロボタニコのスキンケアラインをレビューしていきたいと思います。

「ボタニカル(botanical)」とは、「植物から採った」「植物の」という意味があります。つまりボタニカルコスメとは「植物由来のコスメ」のこと。

「植物由来」と聞くと肌に優しそうなイメージがありますが、本当のところどうなのか。実際の評判なども含めて詳しく解説していきます。

 記事の権威性

筆者プロフィール

SNSアカウントができました!こちらでも美容・健康情報を発信しています。
ぜひフォローよろしくお願いします!
Instagram:ebato.77

【レビュー】脂性肌・毛穴に悩んでいるならクワトロボタニコがおすすめ

結論からいうと、クワトロボタニコのスキンケアラインは、メンズの肌と非常に相性がよく、コスパにも優れたコスメです。

基本的に男性の肌はオイリーで水分が少ないため、「乾燥」「ハリ」「毛穴」「皮脂」といった多くの男性が悩む肌トラブルが起きやすいとされています。

クワトロボタニコは、これらの肌トラブルを「4つの植物エキスの力でケアしていく」というコンセプトで作られたボタニカル志向のコスメなのです。

使用感がどれもリッチかつ繊細で、僕自身もとても気に入っているコスメの一つでもあります。

クワトロボタニコのどんな点が優れているのか、プロ目線で掘り下げていきたいと思います。

【洗顔料】うるおいを守りながら皮脂・毛穴汚れを落としてくれる

容量

120g(約2~3か月分)
参考価格 1,980円(税込)
全成分表示 水、ミリスチン酸、グリセリン、水酸化K、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、パルミチン酸、BG、オウゴン根エキス、ビルベリー葉エキス、チガヤ根エキス、チャ葉エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、リンゴ果実エキス、レモン果汁、グレープフルーツ果実エキス、ナツメ果実エキス、サンザシエキス、海シルト、サンゴ末、ベルガモット果実油、ローズマリー油、マンダリンオレンジ果皮油、ステアロイルグルタミン酸Na、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、PEG-8、ポリクオタニウム-10、カルボマー
おすすめの年代 全年代
向いている肌質 普通肌、オイリー肌、乾燥肌、混合肌

クワトロボタニコの洗顔料は、洗浄成分にミリスチン酸、水酸化Kが使われています。

これらはいわゆる「石けん」で洗浄力は高めなのですが、グリセリンBGといった保湿剤が入っていたり、洗浄力もコントロールされているせいか肌がつっぱる感覚は全くありませんでした。

メンズ美容家EBATO
汚れや皮脂を吸着する「くちゃ(海シルト)」が配合されているのも注目ポイント

顔のテカリやオイリー肌、毛穴汚れが気になる方は特におすすめです。

 少量でもよく泡立ちコスパも◎

クワトロボタニコ洗顔料泡立ち具合

泡立ちはかなり良いほうだと思います。キメが細かく、なめらかで柔らかいクリームのような泡をつくることができます。

肌にピタリと吸い付くような密着感があり、こすらなくても汚れを優しく洗い落としてくれる使い心地もグッドです。

 全年代
 朝起きると顔が油っぽい方
 毛穴汚れが気になる方
 洗顔後に肌がつっぱりやすい方
 つるつる肌を目指したい方

【オールインワン化粧水】ベタつかず肌にさっとなじむから使いやすい

容量

115ml(約2~3か月分)
参考価格 2,200円(税込)
全成分表示 水、BG、グリセリン、エタノール、ビルベリー葉エキス(エコサート認証オーガニック原料)、オウゴン根エキス、チガヤ根エキス、チャ葉エキス、サトウカエデ樹液、ベルガモット果実油、ローズマリー油、PEG-8、PEG-60、水添ヒマシ油、カルボマー、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール
おすすめの年代 20代後半~30代
向いている肌質 普通肌、オイリー肌、乾燥肌、混合肌

クワトロボタニコの化粧水は、1本で化粧水、美容液、乳液の3役がまかなえるオールインワンタイプの化粧水です。

商品名には「ボタニカルローション & アフターシェーブ」とあり、ひげそり後の肌あれ防止としても使えます。

 とろみのあるテクスチャーなのにベタつかない

クワトロボタニコ化粧水のテクスチャー

とのみのあるテクスチャーの場合、ベタつく使用感のものも多いのですが、クワトロボタニコのオールインワン化粧水は肌にさっとなじむと、サラッとした感触に変わります。

さらにオールインワンの唯一の弱点ともいえる「うるおいの物足りなさ」も気にならないレベルで、しっかりとうるおってくれるのも高評価です。

クワトロボタニコ化粧水の伸び具合
肌になじませるとみずみずしいテクスチャーに変わりベタつかない
メンズ美容家EBATO
まるで肌がうるおいの膜で守られているような使い心地なので、乾燥が気になる方にはとくにおすすめです

 アフターシェーブにも最適

ひげ剃り後にも使ってみたのですが、気になる刺激は感じませんでした(僕の肌が強いのもあるかもしれませんが)。

保湿剤には、比較的低刺激なBG、グリセリンが使われており、あまり使う人を選ばないと思います。

 20代後半~30代の方
 普通肌、脂性肌、乾燥肌の方
 カミソリ負けしやすい方
 吹き出物ができやすい方
 時短したい方

【クリーム】大人男子なら1個は持っておきたい

容量

50g(約2~3か月分)
参考価格 3,520円(税込)
全成分表示 水、エタノール、シクロペンタシロキサン、BG、イソステアリン酸ヘキシルデシル、グリセリン、加水分解ダイズタンパク、コメヌカ油、コメヌカスフィンゴ糖脂質、ビルベリー葉エキス、オウゴン根エキス、チガヤ根エキス、チャ葉エキス、サトウカエデ樹液またはサトウカエデエキス、ベルガモット果実油、ローズマリー油、ホホバエステル、ステアリン酸グリセリル、ベヘニルアルコール、ステアリン酸、ステアリン酸スクロース、ステアロイルグルタミン酸Na、パルミチン酸、オレイン酸ポリグリセリル-10、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルレシチン、AMP、カルボマー、PEG-45M、PEG-8、ポリアクリル酸Na、フェノキシエタノール
おすすめの年代 30代以降
向いている肌質 普通肌、乾燥肌、混合肌

僕がクワトロボタニコで一番気に入っているのが、このクリームです。

保湿持続性があり、肌のカサつきが気になるときや、アポがあるときなどはいつもより厚めに塗ることがあるのですが、ジェルのように軽くサラッと使えるところは素晴らしいの一言。

メンズ美容家EBATO
とてもみずみずしく、ベタつきが全く気にならない使い心地のよさがグッド
少量でもよく伸びて、量の微調整もしやすい

30代を過ぎて肌のゴワつきや、肌のハリが気になる方は多いと思います。「昔と比べて肌の調子が変わった気がする……」と感じてる方はぜひ試してほしいです。

 30代以降の方
 普通肌、脂性肌、乾燥肌の方
 肌のカサつきに悩んでいる方
 ハリ、弾力がなくなってきたと感じる方
 軽いクリームをお探しの方

クワトロボタニコのメリット・デメリット【評判分析】

ここまでプロ目線でクワトロボタニコのレビューをしてきましたが、実際にどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

アマゾンレビューや僕の周りの愛用者から声を集めてみたので、これらを踏まえて分析してみたいと思います。

デメリット①:香りの好みが分かれる

僕の正直な感想は、欠点がほとんど見当たらないよくできたコスメという印象です。

実際にアマゾンレビューを見ても、2021年10月時点で「洗顔料/4.3」「化粧水/4.1」「クリーム/4.2」と軒並み高評価となっています。

あえてデメリットを挙げるとするならば、香りで好みが分かれるかもしれません。

メンズ美容家EBATO
クワトロボタニコのスキンケアラインには全て「ベルガモット」と「ローズマリー」の香り付けがされています

  どんな香り?

  • ローズマリー:スッキリとしたグリーンを感じる香り
  • ベルガモット:甘さと上品さが同居した柑橘系の香り

とはいえ、クワトロボタニコは精油で香り付けされています。

人工的な香りが苦手な方でも安心して使えることを考えると、それほどデメリットには感じないと思います。

メリット①:洗練されたデザインがカッコいい

化粧品選びにおいて、見た目のデザインも重要な要素です。

自分が「もっと使いたい」「気分が上がる」と思えるとものを選ぶことで、スキンケアを習慣化しやすくなるからです。

どんな部屋にも合う黒を基調としたデザインに、さり気なさと芯の強さを表現したロゴに好感を持った方も多いのではないでしょうか。

メリット②:使いやすく肌質も選ばない

実際に使っている人の意見を見ると、

  • 「洗顔料は泡立ちがとてもいい」
  • 「保湿力が高くてつけ心地も軽い」
  • 「ベタつかない新感覚のクリーム」

といった声が多く見受けられました。僕もまさに同意見で、扱いやすさや使い心地はとても高クオリティだと感じています。

成分も低刺激なものが使われていたり、精油によるリラックス効果があったりと一人でも多くの男性に使ってほしいという開発者の思いも感じました。

メリット③:精油の香りに癒される

僕は普通の人より五感が鋭いらしく、香りにも敏感なのですが、クワトロボタニコの香りは全く不快感を感じませんでした。

洗顔料、化粧水、クリーム全て「ローズマリー」と「ベルガモット」の香りで統一されており、男性が使いやすい香りだと思います。

爽やかでフレッシュな香りなので、朝使うと「今日も一日頑張ろう」という気持ちになったり、夜は心が穏やかになったり大活躍しています。

クワトロボタニコの効果的な使い方

ここでは、メンズスキンケアのプロである僕が、効率的にスキンケアの効果をアップさせる方法を解説します。

クワトロボタニコをライン使いする場合、「洗顔料」→「オールインワン化粧水」→「クリーム」の順番で使っていくわけですが、一工夫するだけで快適にケアできるようになるので、ぜひ試してみてください。

洗顔料を上手に泡立てるポイント

「洗顔料を泡立てるのが苦手……」という方は多いと思います。

手で泡立てるのはかなりコツがいるので、まず「泡立てネット」を使ってください。

さらに次の手順で泡立てると、誰でも簡単に濃密でふわふわした泡をつくることができます。

  • ネットをぬるま湯で軽く湿らせる
  • ネットに適量の洗顔料を取り、円を描くように泡立てる
  • ある程度泡立ったら泡を手に取り、ネットの中に泡を入れてさらに泡立てる

力は入れず、空気を含ませるようにして泡立てるのがポイントです。

メンズ美容家EBATO
洗顔料を泡立てることで洗顔時の摩擦を減らすことができ、肌をやさしく洗うことができるので、ぜひ挑戦してみてください

化粧水の浸透力を上げる方法

クワトロボタニコの化粧水は、とろみのあるテクスチャーなのでコットンより手で塗るのがおすすめです。

手に化粧水を適量とったら、手のひらで軽くなじませて顔全体になじませていきます。

このとき手で顔を擦るのではなく、顔の中心から外側に向かって手を滑らせるようなイメージで塗るのがポイントです。

仕上げに手のひらで顔を覆うようにしてやさしく、丁寧にハンドプレスをすると◎。

クリームで顔がベタベタにならないためには

クリームで顔がベタつく原因は、塗る量が多すぎるというシンプルな理由です。

人によって肌の乾燥具合は違うので、2~3回に分けて少しずつ塗っていくことで本当に必要分だけ保湿ができます。

保湿クリームの適量

「自分が心地いいと感じられるまで」が一つの目安です。

メンズ美容家EBATO
最初はわかりにくいかもしれませんが、スキンケアを継続しているうちに自分なりの感覚が培われていきます

ぜひ自分が気持ちいいと感じること、不快に感じるラインを探してみてください。

クワトロボタニコのよくある疑問

最後に巷でよる見かけるクワトロボタニコに関する疑問について解決したいと思います。

これを読めばクワトロボタニコへの理解がさらに深まり、快適に使うことができるようになりますよ。

クワトロボタニコってどんなブランド?

クワトロボタニコは、「4つの植物の力で男性の肌悩みにアプローチしていく」というコンセプトで作られたボタニカル・コスメブランドです。

さらに「肌を手入れすることの重要性」や「スキンケアが人の内面や人生までも変える」という理念を掲げており、ブレない世界観を確立しているのも個人的に大好きな点でもあります。

クワトロボタニコ公式HP
https://www.quattro-botanico.com/

公式HPを見ても大人向けの雰囲気がありますし、モノにこだわる男性に「使ってみたい」という気を起こさせるには、こうした作り込みや世界観が大事だと僕も常々感じています。

僕が今回のレビューにクワトロボタニコを選んだのもそういったところに理由があります。

どんな肌質・年代に向いているか

それぞれのレビューでも軽く触れましたが、クワトロボタニコはこんな方に向いています。

  • 年代:20代後半以降
  • 肌質:普通肌、乾燥肌、脂性肌、混合肌
  • コスパも重視したい
  • 使い心地、香りも楽しみたい

専門家目線で見てもほとんど欠点がなく、使う人をあまり選ばないのが一番の強みだと思います。

肌に合うか心配という方は、約2週間分使える「トラベルキット」で試してみるのがおすすめです。

どんな効果が期待できる?

クワトロボタニコのスキンケアラインには、以下の効果効能が表示されています。

ボタニカル オイルコントロール & フェイスクレンザー(洗顔料)

皮脂によるテカリ・ベタつきを抑える、皮脂毛穴汚れを落とす、皮膚を健やかに保つ

ボタニカル ローション & アフターシェーブ(オールインワン化粧水)

肌にハリを与える、皮膚にうるおいを与える

ボタニカル パワーリフト & ディープモイスト(クリーム)

肌にハリを与える、肌にうるおいを与える

メンズ美容家EBATO
皮脂や毛穴汚れが気になる方、肌のカサつきが気になる方に向いているといえます

クワトロボタニコは店舗でも買える?

公式サイトに取り扱い店舗が記載されています。詳しくは下記ページからチェックしてみてください。

>> クワトロボタニコ公式サイトをチェックする

まとめ:大人男子はクワトロボタニコでスキンケアをしよう

ここまでの内容をまとめます。

  • クワトロボタニコはプロ目線で見ても優秀
  • 扱いやすく肌質も選ばないメンズコスメ
  • 精油の香りでリラックス効果も期待できる

クワトロボタニコを実際に触れて、ブランドの世界観から容器デザイン、中身など全てに強いこだわりを感じました。

本当にいいものを使いたいと思っている方でも十分に満足できるクオリティではないでしょうか。

スキンケアは将来の自己への投資です。10年後、20年後も「枯れない男」であり続けるためにもクワトロボタニコで肌メンテナンスをしてみてはいかがでしょうか。

>> クワトロボタニコの詳細をチェックする

関連記事

自分の肌質がよくわからず、どんな化粧品が合うのかもわかりません。肌質診断ってどこでできますか? 誰にでもわかる化粧品の合う・合わないの見極め方があったら知りたいです! こんにちは。メンズ美容家のEBATO[…]

関連記事

 本記事はこんな方におすすめ バルクオムの評価が気になる バルクオムが向いている人・向かない人は? 効果的な使い方を教えてほしい 専門家目線のレビューが知りたい 写真多めで分かりやすく教えてほしい […]

関連記事

 本記事でわかること <ROGEN(ロージェン)>ってどんなスキンケアブランド? <ROGEN(ロージェン)>化粧水の注目成分や適した肌質 いつ塗るの?<ROGEN(ロージェン)>おすすめの使い方 「実年齢よ[…]