【専門家レビュー】メンズコスメのプロがバルクオムのスキンケアラインを徹底解説

 本記事はこんな方におすすめ

  • バルクオムの評価が気になる
  • バルクオムが向いている人・向かない人は?
  • 効果的な使い方を教えてほしい
  • 専門家目線のレビューが知りたい
  • 写真多めで分かりやすく教えてほしい

こんにちは。メンズ美容家のEBATOです。

誰もが一度は耳にしたことがある「バルクオム」。

SNSや記事でさまざまな意見がありますが、「実際いいの?悪いの?」と気になっている方は多いと思います。

そこで今回は、メンズコスメのプロである僕が、バルクオムを実際に1か月使ってみて感想や「向いている人」と「そうでない人」などについて中立的な立場から解説します。

本記事を読むことで、バルクオムの疑問が解決でき、後悔なく使うことができるようになりますよ。

(※本記事はタイアップではありません。EBATOが率直に感じたことをありのままぶっちゃけます。)

 記事の権威性

筆者プロフィール

SNSアカウントができました!こちらでも美容・健康情報を発信しています。
ぜひフォローよろしくお願いします!
Twitter:@eba__chan / Instagram:ebachan_0707

バルクオムってどんなスキンケアブランド?

Photo by BULK HOMME

ポイント①:こだわりがハンパない

バルクオムはForbes JAPAN「30 UNDER 30 JAPAN」、日経トレンディ「令和ヒットをつくる23人」等に選出された実績を持つ野口卓也氏が2013年に創業したメンズスキンケアブランドです。

「最も優れた化粧品は何か?」という疑問がバルムオム誕生のきっかけになったのだとか。

そして、「メンズスキンケアの、ベーシックであり続ける。」というミッションを掲げ、見て、使って楽しい安心安全のメンズコスメを提供してくれています。

メンズ美容家EBATO
世界観やビジョン、妥協のないこだわりがカッコいいですよね!僕の大好きなブランドの一つです

ポイント②:エビデンスに基づいて作られたラインナップ

バルクオムは、7つの厳選されたキー成分によって作られています。

  • リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・整肌)
  • 加水分解シルク(保湿)
  • セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌)
  • 温泉水(保湿)
  • チャ葉エキス(整肌)
  • グリセリルグルコシド(保湿)
  • ユズ果実エキス(整肌)

成分については後ほど解説しますが、専門家目線で見てもブランドイメージと「男性の肌に本当に必要なものは何か?」を両立させたベストバランスの成分といえるでしょう。

特に保湿面が素晴らしく、「これから肌がどう変わっていくのかな?」というワクワク感をもたらしてくれますね。

今までスキンケア習慣がなかった方に一度は使っていただきたいメンズコスメです。

ポイント③:肌と心が揺さぶられるコスメ

化粧品はつい肌への効果や成分に注目されがちですが、「自分が心地よく使えるか?」「気持ちが高ぶるか?」といった五感やメンタル面への効果も重要です。

化粧品によってリラックス効果が得られると、肌への効果も高まるという報告はいくつもあります。

洗顔料の泡は弾力があってとても気持ちいいですし、青リンゴ系の爽やかで甘すぎない香りは、とても癒やされます。

容器もスタイリッシュなモノトーンを基調としたデザインで、お部屋に置くだけでオシャレな空間を演出してくれるでしょう。

メンズ美容家EBATO
確かなエビデンスの上に、さまざまなこだわりが詰まったメンズコスメ、それがバルクオムです

バルクオムを1ヶ月使ってわかったおすすめポイント【本音レビュー】

Photo by BULK HOMME

バルクオムの「洗顔料」「洗顔ネット」「化粧水」「乳液」を使ってみ感じたことをお話します。

<EBATOの肌質>普通肌、刺激強め、やや赤ら顔(肌色によるもの)、肌トラブルなし

【洗顔料】泡のクオリティが完璧!さっぱり系の洗い上がり

容量

100g
参考価格 2,200円(税込)
全成分表示 カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイト、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、水酸化Na、グリシン、エタノール、フェノキシエタノール、香料
向いている年代 10~30代前半
向いている肌質 普通肌、オイリー肌、混合肌

結論からいうと、バルクオムの洗顔料が向いているのはこんな方です。

  • さっぱりとした洗い上がりが好みの方
  • 皮脂が多く、夕方には顔がテカる方
  • 毛穴の汚れが気になる方
  • 洗顔時にゴシゴシ擦りがちの方
  • 油ものをよく食べる方

バルクオムは、石けんベースの洗浄成分のため、洗浄力は高め。 敏感肌にはやや刺激が強いですが、“顔を洗った感”が好きな方や、皮脂が多めの方には最適です。

なかでも僕が一番気に入っているのは「泡のクオリティ」です。クッションのような弾力と顔に付けたときの包容力は、僕が知っているメンズコスメの中で間違いなくトップクラス。


こんな風に誰でも簡単に泡立てることができるので、洗顔時の摩擦を軽減し、肌への負担を抑えることができます。

不要な汚れをしっかりと落としながら、肌への負担も減らすことができる初心者向けの洗顔料といえるでしょう。

メンズ美容家EBATO
保湿成分も入っており、うるおいと洗浄を両立させたこだわりのフェイスウォッシュです

【泡立てネット】泡立ち力No.1!マストバイのネット

「ネットなんてどれも同じじゃ……」と思っている方もいるかもしれませんが、バルクオムの洗顔ネットは一味違います。

まず、とにかく泡立てやすい。このように4層構造になっており、ネットも大きいので、誰でも簡単にすばやくもモコモコの泡作ることができます。

(先ほどご紹介した泡はバルクオムの泡立てネットでつくったものです。)

僕も普段から愛用していますが、厚さもあり、耐久性も問題ありません。控えめにいってナンバー1の泡立てネットだと思います。

 こんな方におすすめ

  • ゴシゴシ力を入れて洗顔している方
  • 洗顔後に肌がつっぱりやすい方
  • 泡立てるのが苦手な方

【化粧水】さっぱり系なのに“守られてる感”がスゴい

容量

200mL
参考価格 3,300円(税込)
全成分表示 水、BG、グリセリン、トレハロース、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シル ク、グリセリルグルコシド、1,2-ヘキサンジオール、キサンタンガム、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化Na、グリシン、エタノール、フェノキシエタノール、香料
向いている年代 10~20代後半
向いている肌質 普通肌、オイリー肌、混合肌

化粧水は「しゃばしゃば感8:とろみ:2」の水に近いテクスチャーです。

適量を手にとるとこぼれそうになるので、2~3回に分けて付けるのがおすすめ。

肌につけるとまず、青リンゴ系の爽やかな香りと絶妙なつけ心地のよさが肌を包みます。「やっぱりスキンケアって、いいな」と思わせてくれる使用感はさすがの一言だと思います。

メンズ美容家EBATO
イチオシポイントは、使用後の肌感触です。しっとりしつつもなめらかな肌は必見!

 こんな方におすすめ

  • さっぱり系の使用感が好きな方
  • 香りも重視したい方
  • 保湿重視の化粧水を探している方

【乳液】「重くない」「ベタつかない」「サラサラ」を実現した万能乳液

容量

100g
参考価格 3,300円(税込)
全成分表示 水、グリセリン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、イソステアリン酸ポリグリセリル-10、BG、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、クレイミネラルズ、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、トコフェロール、ベヘニルアルコール、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、パルミチン酸セチル、ステアロイルグルタミン酸Na、キサンタンガム、レシチン、エタノール、水酸化K、水酸化Na、グリシン、カルボマー、フェノキシエタノール、香料
向いている年代 10~20代後半
向いている肌質 普通肌、オイリー肌、混合肌

「乳液はベタつくから付けたくない」という方は多いと思いますが、バルクオムの乳液はめちゃくちゃこだわって作られているなーと感じました。

「本当に乳液?」と思うくらい“塗ってる感”がなく、サラッと使えてベタつきも気にならないんですよね。

潤い成分をたっぷり配合しながらも、サラサラな肌触感を出すためには、0.1%以下での成分比率調整が必要でしたが、多くの試行錯誤を繰り返す中で、べたつきを感じにくい保湿剤を選択して、なんとか完成させることができました。

BULK HOMME 開発者ストーリー
https://bulk.co.jp/shop/products/prod-l02

乳液はうるおいを与えるための水性成分と、与えたうるおいを保持するための油性成分が配合されているわけですが、そのバランスによって使用感が全く変わってきます。

僕はこれまで多くのメンズコスメに触れてきましたが、「塗っていないような軽さ」「ベタつかないテクスチャー」「サラサラとした使用感」の三拍子が揃った乳液を見られるのは稀です。

メンズ美容家EBATO
今まで乳液を敬遠していた方には、ぜひ一度試してほしいですね
乳液の概念がいい意味で覆るはずです

 こんな方におすすめ

  • 高保湿の乳液が欲しい方
  • サラサラとした乳液を探している方
  • 保湿持続性も重視したい方
  • 乳液をはじめて使う方

バルクオムおすすめの使い方【デメリット解消】

個人的に成分や使い心地は文句がないんですが、アマゾンレビューやSNSを見ていると「適量を出しづらい」「使い切れない」といった声が見受けられました。

そこで僕なりにバルクオムを快適に使うための方法をご紹介したいと思います。

手順①:10円玉大の洗顔料を手に取り泡立てる

1回の量は大体これくらいの量で問題ないと思います。

ただ、バルクオムはパウチ容器の上、やや固めのテクスチャーなので出しづらさを感じるかもしれません。

そんなときは容器から押し出すのではなく、スパチュラで取り出すと便利です。

パターナイフやハーゲンダッツのスプーンでも代用できるかもしれません。

ちなみに泡立てるときは、ネットを軽く湿らせてから空気を含ませるようにすると濃密な泡ができます。

手順②:泡を転がすように顔全体をやさしく洗う

このとき、絶対に顔をゴシゴシ擦らないこと。擦った方が汚れがよく落ちそうなイメージがありますが、マイナスにしかならないのでぐっと堪えましょう。

手は顔に触れるか触れないかのタッチで、20~40秒くらいを目安に洗うのがベストです。

メンズ美容家EBATO
すすぎは40度未満のぬるま湯でよく洗い流します
40度以上のお湯は、必要なうるおいまで洗い流してしまうので注意

正しい洗顔のやり方を知りたい方は、こちらの記事で詳しく解説しています。ぜひご覧ください。

関連記事

 本記事はこんな方におすすめ これからスキンケアをはじめる男性の方 正しい洗顔のやり方を学びたい方 おすすめの洗顔料を知りたい方 第一印象に自信を持ちたい方 今や、男性もスキンケアやメイクを当たり前のよ[…]

手順③:化粧水を顔全体になじませる

化粧水を上手に塗るときのポイントは、次のとおりです。

  • 1回の適量は500円玉大程度大きさ
  • 2~3回に分けると塗りやすい
  • 顔に塗る前に両手で軽くなじませてから塗るとこぼしにくい
  • 顔は叩かず、ハンドプレスしながらやさしく塗る
  • 乾燥が気になる箇所は重ねづけする

バルクオムの化粧水はしゃばしゃばとした水に近いテクスチャーなので、2~3回に分けて塗るのがおすすめ。

フタの締りがやや甘くなることがあったり、


中身の量が減ってくるとバランスが悪くなって自立しにくくなるので、詰替え用のボトルに移してしまうのがいいかもしれません。

手順④:乳液を2~3回に分けて顔全体に塗り広げる

1回に使う量はこれくらいがいいでしょう。この量を2~3回に分けて塗ると肌によくなじみます。

乳液を塗る際は、顔の中心から外側にかけてやさしく伸ばしていくときれいにムラなく塗ることができます。

擦らないように乳液の感触や香り、肌の変化を楽しみながら保湿していくとグッドです。

メンズ美容家EBATO
乳液は化粧水の効果を上げたり、その逆も役割もあります
「適量」は自分の肌質によって変わってくるので、季節やライフスタイルに合わせてしっくりくるバランスを探してみてください

損をしないバルクオムの始め方【まずはお試しサイズ】

バルクオムを使ってみたいという方は、まず「トラベルサイズ」もしくは「スターターキット」から始めるのがおすすめ。

コスメは「肌質に合うか」「自分が心地よく使えるか」の2点がとても重要なので、自分で見て、触れるのが一番間違いがないからです。

目安にはなりますが、プロ目線から見てバルクオムが向いている方は、次のとおり。

  • 普通肌、脂性肌、混合肌
  • 10~20代後半くらい
  • 毛穴汚れが気になる
  • しっかりとした保湿力が欲しい
  • 顔がテカりやすい

その他にスキンケアを初めてする方も高い満足感を得られると思います。

乾燥肌・敏感肌に関しては、化粧水、乳液はいいと思いますが、洗顔料は人によって刺激を感じるかもしれないので注意。

「これからもバルクオム一式使いたい」と思ったら、公式サイトのサブスクが一番オトクです。

「洗顔料か好きだけど、化粧水は合わなかった」というパターンは、アマゾンや楽天の公式ショップから購入するのがいいでしょう。

バルクオムの気になる疑問

最後にバルクオムのレビューや口コミで気になった疑問について、専門家目線でお答えしていきます。

こちらをお読みいただくことで「バルクオムを使ったけど効果を感じなかった」「イメージと違った……」といった悩みを解決することができますよ。

ニキビが気になる……解消できますか?

バルクオムは、ニキビ肌向けに作られたコスメではないので難しいです。

とはいえ、ニキビ予防は肌を清潔に保つことも重要。バルクオムの洗顔料は洗浄力が高めなので、皮脂が多い方には向いているといえます。

洗顔後のお手入れは、化粧水できちんとうるおいを与えて、アクネ菌の養分になる油分(乳液)はなるべく控えるのがベターです。

メンズ美容家EBATO
水分中心の保湿を心がけることで、肌質が改善する可能性は十分にあります
ニキビがひどい場合は、自力で治そうとせず、皮膚科を受診するのが確実です

毛穴汚れが気になる…改善できますか?

結論からいうと、個人的にはアリだと思っています。

そもそも毛穴がつまる原因は、過剰な皮脂分泌や紫外線などによる皮脂の酸化によるものなので、不要な汚れや皮脂を除去するクレイ系の成分が入った洗顔料は理にかなっています。

過度な期待は禁物ですが、長い目で見て正しいスキンケアを心がければ、肌は必ずきれいになります。

使い切れないときの対処法

バルクオムさんに直接問い合わせてみたのですが、全てのスキンケアアイテムは1日2回適量で使った場合を想定して作られているそうです。

「おすすめの使い方」で快適に使う方法をご提案しているので、参考にしてもらえたら幸いです。

まとめ:バルクオムは信頼できるメンズコスメ

ここまでの内容をまとめます。

  • 男性のためにつくられたメンズコスメ
  • ビジョンやストーリー性が確立されている
  • エビデンス・使用感・満足感へのこだわりがハンパない
  • 肌広い肌質に使える
  • スキンケア初心者におすすめ

バルクオムは中立的な立場から見ても、ブランドイメージやラインナップ全てにおいての作りこまれていて、「お客様目線」が徹底されいる素晴らしいブランドだと思います。

巷には悪い噂もありますが、100%誰にでも合うコスメはこの世に存在しません。人間と同じで、合う人もいれば合わない人もいる。

口コミを見るのは悪いことではありませんが、ネガティブな情報ばかり目にすると思い込みが生まれて、コスメ本来の効果を感じられなくなるのも事実です。

使う前のワクワク感や、自分の肌が変わっていく様もぜひ楽しんでほしいと思います。

関連記事

自分の肌質がよくわからず、どんな化粧品が合うのかもわかりません。肌質診断ってどこでできますか? 誰にでもわかる化粧品の合う・合わないの見極め方があったら知りたいです! こんにちは。メンズ美容家のEBATO[…]

関連記事

 本記事でわかること BOTCHAN(ボッチャン)ってどんなブランド? 洗顔料・化粧水・乳液の成分や使用感、向いている肌質と BOTCHAN(ボッチャン)のメリット&デメリットは? 「はじめて使う化粧品は不安[…]