人気ブログランキング メンズ美容部門 第1位になりました!

日焼け止めのUVカット効果を簡単に高める方法




・日焼け止めを塗っても日焼けしてしまう人
・紫外線ブロック効果を高める方法を知りたい人
・肌をきれいに見せたい人
僕はブログを通じて日焼け止めは365日塗るべきですよとお話していますが、日焼け止めを塗っていてもつい焼けてしまうことがあると思います。
女性に比べて男性は体温が高く、汗もかきやすいですし、皮脂分泌量も多いのでどうしても流れ落ちてしまうケースは少なくありません。日焼け止めを塗っていても焼けるんじゃ同じか、と思ってしまう方もいるでしょう。
そこで今回は、紫外線カット効果を簡単に高める方法をご紹介します。その方法とは、フェイスパダ―を乗せるだけ。たったこれだけで日焼け止めの崩れを防止し、UV効果まで高めてくれるのです。

フェイスパウダーって何?

よく、パウダーファンデーションとフェイスパウダーが同じものだと勘違いしている方がいますが、別物です。
フェイスパウダーは、肌色のムラや毛穴をカバーしたり、ファンデーションを崩れにくくしてくれるもの。ファンデーションのようなカバー力はないので、メイクしている感が出ないので男性でも安心して使えます。
僕自身、今夏は日焼け止めとフェイスパウダーのダブル使いで過ごしましたが、ほとんど焼けることはありませんでした。秋になり、だんだんと涼しい季節になってきましたが、紫外線は浴びても何も感じないので、つい対策がおろそかになりがち。
5年後、10年後もきれいな肌を維持したいのなら、やはり紫外線を浴びない努力はするべきです。

なぜフェイスパウダーがいい?

フェイスパウダーには酸化チタンや酸化亜鉛、酸化鉄などが含まれています。粉体を乗せることで紫外線を反射させる効果があるのです。また、男性肌でありがちな開きがちな毛穴もカバーできるので一石二鳥。

さらに粉体には油分が含まれておらず、さらっとした使用感が特徴。皮脂分泌が多い男性肌に適したアイテムといえるでしょう。

おすすめのフェイスパウダー

僕も実際に愛用しているのが『ローラメルシエ ルースセッティングパウダー トランスルーセント』です。

女性の間では知る人ぞ知るフェイスパウダーで、プロのヘアメイクさんでも多くの方が使っているそうです。色味が付いていないのでどんな肌質にも使えるのも嬉しいポイント。肌なじみがよく、なめらかな肌触りに仕上げてくれます。

また、余分な皮脂を吸着するオイルコントロールパウダーも配合。脂性肌の方には嬉しいのではないでしょうか。

このフェイスパウダーを日焼け止めを塗ったあとに塗布してあげるだけでうっかり日焼けすることが少なくなるのでおすすめです。よかったら試してみてください。

ランキング投票にご協力お願いします。1日1回押すだけでOK!